カテゴリ:mokono クネクネくつ下( 1 )

mokono クネクネくつ下






a0251635_1314425.jpg






兵庫県芦屋より、足に優しいくつ下が入りました。
mokonoさん のクネクネくつ下です。

自然素材を使った締め付けないくつ下は、職人さんが今では数少ない昔ながらの編み機で調整しながら
ゆっくりと織っています。
それがどれもクネクネとねじれているのだけど、あえてプレスで形を整えずに
織りあがったままの風合いを大事にされているmokonoさん。
履いて洗ってを繰り返すうち、繊維の撚れがゆるみ、糸がふわっと膨らんで、
優しい履き心地に馴染んでいく、足下の小さな幸せを届けてくれます。



ヴァージンコットンの10センチ丈のくつ下。
mokonoさんのHPを見て一番最初に惹かれた可愛いくつ下です。
このエンジの色も好きでした。


a0251635_1373347.jpg





日中履くのはもちろん、お風呂上りにも、おやすみ時にも。。
リラックスできますよ。

a0251635_142394.jpg



                         ヴァージンコットン10cm丈くつ下  850yen+tax


オーガニックコットン、毎日のくつ下と綿のくつ下。



a0251635_1341630.jpg






a0251635_1525115.jpg



                   毎日のくつ下 1,400yen+tax     綿のくつ下 1,600yen+tax


a0251635_1552940.jpg





Pumpsくつ下は、その名のとおり、パンプスやバレエシューズなどの靴にあわせられるよう、
少しだけ薄手の生地になっています。
入ってきた中で、一番長さがあります。


a0251635_1465012.jpg




                                   Pumpsくつ下 1,900yen+tax




a0251635_1563998.jpg




最後に、綿リブくつ下。
冬はどうしてもダークな色味になってしまうので、発色のよいものをお願いしました。
元気が出るカラー。よい色です。



a0251635_1565648.jpg



                                   綿リブくつ下 1,600yen+tax


a0251635_1594357.jpg






a0251635_1595758.jpg






うつわ雑貨harutsumi

埼玉県行田市天満3-3 
090-1808-5794 
10:30~15:00 (火・水・木 通常営業 + 臨時営業日があります)
※ 臨時休業もまれにございます。ブログをご確認の上ご来店ください。

   
harutsumi-mail@@ezweb.ne.jp
harutsumi3912@@gmail.com
(@をひとつ取り、送信願います)


[PR]
by harutsumi | 2014-12-04 09:27 | mokono クネクネくつ下