桜のコースター




   寒い日が続く中に暖かい日が一日でもあると、ちょっと嬉しいですよね。
   春の到来が待ち遠しいです。

   春、といえば桜。
   満開の美しさはもちろんのこと、散り際もまた潔くて。
   

   木工房玄、高塚和則さんの桜のコースター。
   このような厚い桜の木から生まれるのですね。
   木目は世界でただ一つだけのもの。




   
a0251635_831263.jpg

                              (高塚さんのblogよりお借りしました)






   
a0251635_8405389.jpg






   
a0251635_8411033.jpg







   
a0251635_842656.jpg




   
a0251635_8422083.jpg




   
a0251635_8423530.jpg




   花形コースターの他にシンプルな角コースター(写真のものはウォルナット色です)、
   桜のパン皿、桜のトレイ、この他に、角パン皿(トレイにもなります)も。。
   陶器やガラスのうつわとも相性がよく、どの形も美しく素敵です。
   
   木のぬくもり、手彫りの温かみを感じにいらして下さい。




                   うつわ雑貨harutsumi
                       埼玉県行田市天満3-3(Pあり)
                        090-1808-5794
      
                 open  火・水・木 10:30~14:30 (臨時休業・時間変更あり
                                          blogでご確認ください)
                         harutsumi-mail@@ezweb.ne.jp
                         harutsumi3912@@gmail.com
                              (@をひとつ取り、送信願います)

 
 


   
   
   
[PR]
by harutsumi | 2014-01-29 08:55 | 高塚和則
<< 芋屋 TATA 星耕硝子さんと民藝 >>